乾燥肌対策は年齢肌のスキンケアの基本!

乾燥肌の治しかたってあるようでないと思います。生まれ持った肌質があるから治すといっても限界がありますよね。肌質だってみんな違って当然なんです。両親の肌質を受け継ぐケースが多いから、乾燥肌の親からは乾燥肌の子供が生まれたりアトピーだったり・・・そんなことも少なくありません。

だから乾燥肌の治しかたってあるようでなかなかないんです。あったとしてもその方法を試してみても乾燥肌体質の人が普通肌に変わるわけではありません。ケアを続けてる間は乾燥が収まっていてもケアをやめたり怠ってしまえば乾燥肌の症状が出てきます。このへんはアトピー性皮膚炎と同じです。

成人して乾燥肌になってしまった人は不規則な生活や栄養バランスが悪いのかもしれません。子供の頃丈夫な肌だった人は生活を改善すると乾燥肌が治る可能性が高いです。

季節を問わず一年中、肌がつっぱっているような乾燥肌なので今までに様々なブランドの保湿系化粧品を使ってきました。

ただ、使い始めは肌をしっかり保湿できても、数回使い続けると肌が保湿化粧品になれてしまうのか肌が乾燥しつっぱることの繰り返し。

化粧品を変えるのではなく自分のスキンケアの方法を見直して、洗顔後の油分や水分が減っている肌に化粧水をつけるのではなく、先に乳液や美容オイルで下地を作るようにしたんです。

また、特に乾燥や小ジワが気になる目元には、専用のアイクリームを使うようにしました。(私はカナデルエフェクトアイクリームリフトの口コミを見て使うことにしました)

その後に化粧水をしっかりと肌になじませるようにしたら化粧水やクリームの浸透力が上がりずっと悩んでいたいつもつっぱっている乾燥肌の状態がかなり良くなり、化粧ノリもよくなりました。

洗顔後の先行保湿は化粧水が肌に浸透していかないようで不安でしたが、乳液や少量の美容オイルで先に肌を保湿しておいた方が化粧水が浸透しやすくなり、長年悩んできた乾燥肌対策ですが洗顔後の先行保湿で悩みを改善することができました。

カミソリでもムダ毛の処理はできる?

日頃、カミソリで処理をしていて、伸びてきた時のチクチク感はどうにかならないものか、と思っていました。

対策として、毛の流れとは逆から剃り深く脱毛できるようにしていましたが、深く剃りたいあまりどうしても力を入れてしまっていました。
その結果、肌をこする感じになってしまい赤くなってしまったり、必要な皮膚の表面まで削ってしまったのか、カサカサになってしまったりしていました。

そこで、脇など範囲の狭い所は毛抜きで抜く事にしたところ、抜くときの痛みはありますが、脱毛箇所全体が赤くなったりカサついたりすることはなくなりました。
足や腕などの範囲の広い所はカミソリのままですが、毛の流れに沿って優しく剃るようにしたところ、悩む事はなくなりました。

カミソリも毛抜きも一長一短あるので、忙しい時や肌の調子が悪い時などは悩んでしまいますが、肌に優しく、を心がけています。

ただ、こうしたアナログなセルフ脱毛も限界を感じています。まず、時間が十分にあるときしかできません。そして、上にも書いたように、毛を抜いた部分に痛みや赤みが少ないながらも残ります。肌の調子が悪いときは、いくら毛の流れに沿って優しくそる用にしても肌にダメージが残ってしまうんです。

なので、最近では脱毛器の購入も検討しています。

今の脱毛器は値段もお手軽(数万円)で買えて、しかも性能がいいものがたくさんあるので、安心してしかも手軽に家庭で脱毛できるようになっています。

今気になっているのはBiiTo2という脱毛器です。恋肌での脱毛に使える割引チケットもついているので、自力でできない脱毛は恋肌でプロに施術してもらうことができるので、まず失敗がありませんよね!?笑

今までさんざん自力でアナログな方法で毛の処理をしてきたのですが、そろそろちゃんとした脱毛に挑戦してみるときなのかと思っています!

1日ファスティングでダイエット&自信がつく

今までダイエットを始めても、全く続かず数㎏痩せては戻るの繰り返しでした。

先日初めて1日ファスティングをやってみました。いきなり3日とかは無理だと思ったので、まず1日の挑戦です。前日の夜から消化の良い物だけを食べ、24時間は固形物禁止。空腹を紛らわすために水をひたすら飲んで過ごします。正直しんどくて「甘い物、炭水化物が食べたい」とずっと考えていました。

でも1日なので、気が付いたら夜になり「ファスティングやりきれた」という事実がとても嬉しかったです。体重も1.5㎏減って、食べていない分とは分かりながらも、結果が目に見えて出たことで自信がつきました。

ファスティングの後も「せっかく頑張ってちょっと痩せたんだから」と思うようになり、暴飲暴食が防げているように思います。暴飲暴食をしないと、さらに自信がついて「ちょっと筋トレでもしてみるか」と筋トレまで始めました。

これからも予定を調節しながら、ちょくちょく1日ファスティングをしていきたいです。慣れてきたら3日間にも挑戦して、健康的に痩せるのが目標です。結果がすぐに出て、自信もつくので続かない人ほど、1日ファスティングおすすめです。

そして、1日ファスティングをしながら、簡単にできるダイエット方法を日常に取り組むのもおすすめ。

特に最近では「着るだけでOK」「履くだけでOK」といったように手軽に使える着圧アイテムなども人気です。

フラミンゴレギンスの口コミをチェックする

こうした着圧アイテムは、着用するだけで痩せるわけではありませんが、着用することで姿勢がよくなったり適度な締め付けで引き締め効果が期待できるので、ダイエットのサポートになります。

特に姿勢がよくなることで体幹が整えられると代謝アップのサポートになりますからね!

こうした「日常生活」の中に痩せる要素を紛れ込ませるのもダイエットを成功させるポイントと言えるでしょう。

バストに纏わる終わりなき戦い

女として生まれたからには避けられない戦い。思春期に始まりそれは終わりなど無い「バスト」

ブラのサイズ問題、初めてのブラ、成長に伴う自分に合うサイズを見つける事の難しさ、試着問題。だいたいどのくらいになったらブラがいるの?なんだかきつくなってきたから測ってみたけど自分のサイズ無い。測り方も独特だし!

・アンダーはなんで5センチ間隔なの?

・メーカーによって微妙にカップの大きさ違う?

・付けた感じがわかるように試着してみる?

・でもあの試着室で付けるの恥ずかしくない?

・店員さんに教えてもらうの恥ずかしくない?

結局適当に選んじゃった。バンザイしたらズレるよー。夜外したら擦れて赤くなってたよ。放置したら黒くなっちゃった。

なんか寄せてあげた方がいいのかと思ってそれ系のブラ使ってたけど、私、実は太って見えてた…。サイズ小さく見せるブラはかわいいのが無い。私たちは実は「まあまあ合う」で妥協して過ごしている

高校生のころから胸が小さいことがコンプレックスでした。周りのみんなからもいじられて、その場では笑っていましたが、内心、なんで私のむねは小さいのだろうとどんどん自信をなくしていました。

どうにか胸を大きくしたい、と思い、胸を大きくする体操や大きくなるという食べ物を試してみましたが、なかなか効果がでないまま、あきらめていました。そんな時友人の紹介で買ってみたものがPGブラです。

PGブラの口コミ

黒を購入しました。毎日つけて寝るだけなので効果はあまり期待していませんでした。ですが一か月後、自分のブラが小さく感じるようになったのです。

その時から手放せない商品となりました。

いまでは2カップも上がって自分にも自信が持てました。これからも使い続けていきたいです。この間高校の同級会がありました。私のことを胸のことでいじっていた友人も驚いてくれてとてもうれしかったです。

バストが小さくて悩んだこと

私はずっとバストが小さいのが悩みでした。

高校生の頃はまわりにちいさいことをいじられて、その時は笑っていましたが、いつかみかえしたいと思っていました。そんな時に出会ったのがWing/Wacoalのおやすみナイトブラです。口コミがよかったことからお試し感覚で買ってみました。

デザインはシンプルで若い子からご年配の方まで使えると思います。記事がしっかりとしているので選択をしてもよれてしまったりすることがありません。だからといってかたかったりするわけでもなく、着け心地もとてもいいです。

そしてなによりもやはり、バストが大きくなりました。寝る時につけるだけでここまで効果があるとは思いませんでした。もっとはやく出会っていればよかったと思います。

値段も2500円ほどで何回もつかえるのでコスパもいいと思います。大事にしたい商品です。

また、Aカップは恥ずかしいと思い、地元紙にのっていた、サプリメントを始めてみました。毎日サプリメントを飲むのと、毎日マッサージ、月に一回電話でバストの状態報告と正直面倒くさかったです。それに費用が50万円程しました。

マッサージは今でも続けていて、モテホイップというクリームを使って行っています。

飽き性の私なので、毎日続けるのはできなかったので、2センチくらいしかサイズが変わりませんでした。

その後はバストアップ専門店に通いました。数々のサロンやサプリメントを試してみて、私がバストが小さいのは、成長期に好き嫌い激しかったのと、下着の付け方が適当だったのが原因だと思います。

今もサロンに通いながら、食事はタンパク質中心に、下着の付け方も見直して少しだけバストアップしてきました。